【沖縄】ロイヤルホテル沖縄残波岬を徹底検証!

スポンサーリンク
旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロイヤルホテル沖縄残波岬とは?

沖縄県中頭郡読谷村にあるホテルです。

空港からは、リムジンバスで約90分(片道1500円ほど)車で約70分ほどのところにあります。

ホテル近くにある「ざんぱビーチ」の夕暮れは、「日本の夕陽の宿・百選」認定されており、素敵な夕陽が見れます。

ホテル自体は子供連れにやさしいつくりになっているようで、子供連れの顧客が多かったように感じます。

今回はこの「ロイヤルホテル残波岬」を宿泊した体験を元に徹底検証していきますよー!

ホテルへのアクセス・周辺情報

アクセス

空港からは、リムジンバスで約90分(片道1500円ほど)車で約70分ほどのところにあります。

便利な場所ではないので、レンタカーがおすすめです!

ホテル内には有料ですが、駐車場があります。1泊500円で、チェックイン時に必ず清算してください!(ロビー自動精算機)一回支払いをしてしまえば、その後の出入りに関しては課金されません。

ホテル周辺情報 コンビニ編

コンビニは徒歩圏内の場所にはありません。

ホテル内にショップがありますので、最悪困ったらそこで大丈夫ですが、ホテル価格です。

チェックイン前に来る途中などに拠っていくのがおすすめです!

ホテル周辺情報 御菓子御殿

ホテルの目の前にドーンとでっかい、御菓子御殿があります。(歩いて行けます)

元祖「紅いもタルト」をはじめ、沖縄の特産品やおみやげ物ならなんでも揃う感じのお店です。工場見学ができるようになっています。

出来立てのものを食べられるカフェスペースがあったり、横に沖縄料理・居酒屋の「花笠」もあるので、ゆったり過ごせます。

ホテル周辺情報 残波岬灯台

ホテルから車で5分ほどのところに、残波岬灯台があります。

灯台、有料ですが、登れます(私は登っていないです)

高さ30mの断崖絶壁が約2kmにわたって続く残波岬には波が激しくぶつかり、少々荒々しい感じの沖縄の海が見ることができます。

沖縄本島で夕陽が最後に沈む場所として知られるようです。

岩場なので、ヒールはNGです!

残波岬のシンボルとして、大きな大獅子がいましたよ!

ビーチについて

ホテルから徒歩で5分くらいの場所に、ざんぱビーチがあります。

ホテルではタオルは無料貸し出ししていませんので、要注意!

いろんなマリンアクティビティができるようになっていたり、ビーチの遊具も充実していました。

夕陽がきれいなのが特徴ですね!

パラソルなどもすべて有料で、海の家みたいなところで貸し出ししています。

ホテル内の施設

エントランス

広々としたエントランスで、外国人留学生であろうスタッフの方が荷物などを持ってくれます。

チェックインをすませます。チェックアウト時の精算です。スタッフの方が売店の最終時間など、丁寧に説明してくれました。

ラウンジ

トロピカルな感じですが、若干古めです。

プールに向かう人々がよく通ります。ケーキセットを頼んでここで作業しました。静かです。

レストラン

・スカイレストラン ラ・ファール

・日本料理・琉球料理 花織(はなうい)

・中国料理レストラン 柳翠

・BBQレストラン ロイヤルパーム

・バイキングレストラン コローネ

オープン前のエントランス

・スカイバー ペガサス

があります。

私たちは宿泊に食事がついているプランで、迷いに迷って、バイキングレストランコローネにしました。

家族連れが多く、バイキングの内容としては、沖縄料理を中心になんでもある雰囲気でしたが、正直少しこちらを選んだのを後悔しました。

空の惣菜が多く、提供までも結構時間がかかっていたのと、味は本当に普通でしたので・・・モズク酢はおいしかった!

朝食

朝食会場は、最上階のスカイレストランでした。8時頃は混んでいて、若干待ちました。

全面ガラス張りの会場で、大雨でなければ景色がいいんだろうな・・という天気でしたので、晴れの日は期待できるはずです(残念)

朝食もビュッフェです。基本的な朝食ですが、創作沖縄料理も何点かありました。どうなんだろう、他のホテルよりもドリンクとか少し充実していないかもしれません。あまりきれいな写真じゃなくてすいません。

プール

プールは浅いプールと深いプールがあります。

そんなに大きなプールではありませんが、子供たちがたくさん遊んでいます。

リクライニングチェアーやパラソルが比較的少なく、争奪戦でした。

更衣室がなく、タオルの貸し出し等もないので、ちょっときついですね。

部屋からプールなどの行き来用に羽織ったりするものなどの持参が必要です。

大浴場・サウナ

奥が大浴場

私たちは利用していないですが、大浴場・サウナがあります。

宿泊者は無料で利用できるようです。

ショッピング・ワークショップエリア

ショップが3か所くらいありました。結構いろいろお土産からアクティビティグッズまで売っています。

ワークショップエリアがあり、シーサーの色付ける体験とか、三線教室とかできるみたいでしたよー!

お部屋は?

和室からスイートまでいろいろなタイプがあります。

私たちは洋室スタンダードで当初予約していましたが、アップグレード(有料)してもらい、ハイフロアルーム(旧リラックスルーム)というところへ宿泊することに。ではいってみましょう!

ベッドはシモンズ製。広々として寝心地良かったです。

オーシャンビューのお部屋です。

部屋のテラスからのビューです。夕陽きれい!

冷蔵庫など普通のホテルにあるものはすべてあります。

お風呂はリニューアルしたのか、きれいなユニットバスでした。

独立洗面台の前には少しスペースがあるので、脱衣所として使えるのが良いですね!ドライヤーは風力×です。

ロイヤルホテル残波岬は、立ち寄り宿に良いかも・・・

今回書いてみて思ったのは、このホテルでがっつり1日ゆっくりするのは難しいかもということ。

ただ、基本的なリゾート要素は十分あるので、那覇市内で結構遊んで、夕飯も済ませて、このホテルに泊まって、次の日美ら海とかに向かう導線上で活用するみたいな使用の仕方がよかったりするかもかもです。

気になった方はこちらから、どうぞ―!

楽天トラベル: ロイヤルホテル 沖縄残波岬 -DAIWA ROYAL HOTEL- 宿泊予約
ロイヤルホテル 沖縄残波岬 -DAIWA ROYAL HOTEL-、絶景の残波岬にありマリンや露天付き大浴場も充実。家族にも使い良さ自慢のコンフォートビーチリゾート。、那覇空港より国道58号線を名護方面へ読谷村伊良皆交差点を残波岬方面へ。車で70分。空港リムジンバス終点。、駐車場:有 540台 有料 先着順

コメント

タイトルとURLをコピーしました